プロペシア初期脱毛|原因、期間、解決方法

プロペシア初期脱毛|治療しているのになぜ?

プロペシアとミノキシジル併用で育毛効果倍増
プロペシア(オーストラリア版)1mg

 

フィンペシア(Finpecia)1mg キノリンイエローフリー新タイプ

 

 

プロペシアを使い始めるきっかけ

抜け毛が怖い

  • 薄毛が気になっている。
  •  

  • これ以上の薄毛の進行はやばい!
  •  

  • 薄毛、脱毛をくい止めたい。
  •  

  • 出来れば髪の毛を以前のようにフサフサにしたい。

 

 

いろいろと考えて、検討した結果発毛が認められる育毛剤を探す方が大勢います。
まずテレビコマーシャルを思い浮かべますと、リー●21が本当に毛が生えてきそうだと思う方も多いと思います。
問題はコストですが聞いた話では80万円とか100万円とかかかるそうです。

 

次に思い浮かべるのが発毛外来のクリニックです。
これも診察料はかかりプロペシアを処方してくれますが、健康保険適用外ですのでトータル10,000円はかかります。1錠あたり約350円くらいにつきます。

 

上記のリー●21や発毛外来の医療機関ですと、プロペシアは勿論ミノキシジルを併用します。プロペシアとミノキシジルを併用することで抜群の育毛、発毛効果が発揮されます。
発毛外来ですとプロペシアとミノキシジルで毎月2万円〜3万円くらいかかることもも多いようです。

 

とてもそんなに支払えないと次に出てくるのはリアップです。
水谷豊が「リアップは日本で唯一発毛が確認された育毛剤です。」といっていますがリアップは本当に毛が生えてきます。このリアップの効果成分はミノキシジルで含有量がわずか1%のものでした。たった1%しかないのに大威張りで発毛を強調していました。

 

わずか1%の少ないミノキシジルの含有量でも効果はあるのかな?と思っていました。
世界の市場では1%というのは女性用で、男性用は5%以上というのが主流になっていました。ところが最近リアップX5というのが出てこれはミノキシジルが5%になりました。問題は価格です。

 

リアップX5は60ml(1か月分)で税込7,600円です。
高いか、安いか?と言われれば何とも言えない価格ですね。
毎日使って最低でも3か月〜6か月は使いますからね。継続する方は何年も使いますからね。
年間約91,000円ですね。

 

もっと安いのはないかと探すと、個人輸入の通販ですね。
本物を扱っているところですとプロペシアですと約1,000円くらいからで購入できますね。
ミノキシジルもタブレット(錠剤)とローションタイプがあり、これも1,500円〜2,000円くらいで購入できますね。

 

きっかけはどうあれプロペシアを服用してから初期脱毛に驚く方が多いようです。

プロペシアを使い始めたら抜け毛が増えた

ようやくプロペシアを入手し、『早く毛が生えてこないかな?』と毎日毛が生えてくることを期待してプロペシアを服用していると、毛が生えてくるどころか、抜けがが今までより目立つようになりそれが毎日、毎日続きますと非常に不安と『このままでは本当に禿げあがてしまうのではないか?』という恐怖感が出てきます。

 

AGA治療をしているつもりが、逆に抜け毛が増えてくるという戸惑いが出てきます。

 

プロペシア初期脱毛で驚く方がいます。育毛、発毛させるためにプロペシアを服用するのですが、服用してから人により違いますが早い人で1週間〜約2週間くらいから髪の毛が抜けてくることがあります。
多い方で1日200本くらい抜け落ちる時もあります。ここで慌ててプロペシアの服用をやめてはいけません。初期脱毛は次第になくなります。

 

早い方で1週間〜2週間くらいから抜け毛が気になり始めます。特に洗髪後に抜け毛が普段より多いので気が付きます。毎日毎日抜け毛が続きますのでこのままいくと剥げてしまうのではないかという不安感が出てきますが、これも個人差がありますがそこから2週間から3週間で落ち着いてきます。
その頃には今まではせっかく生えてきた産毛が抜け落ちて正常に育たない状態だったものから、正常に育つ準備のできたものが生えてくるのがわかります。

 

 

初期脱毛の原因

初期脱毛はなぜ起こるのでしょうか?その原因を探ってみます。

 

まず知っておきたいことは人の髪の毛にはヘアサイクルがあるということです。

 

人間の髪の毛は同じ毛髪が一生生えているのかと言いますとたえず生え変わっています。
これがヘアサイクルで、一定周期で生え替わっています。

 

ヘアサイクルは3つのステップがある。

 

成長期・・・髪の毛が生えてきて成長する時期
退行期・・・髪の毛の成長が止まる時期
休止期・・・髪の毛が抜けるのを待っている時期

 

この3つのステップが絶えず繰り返されます。、

 

だから髪の毛は抜けてしまってもまた生えてくるんです。

 

若くしてAGAになってしまった人は、このサイクルが休止期で止まっている状態といえます。その原因は、男性ホルモンであるDHTの作用が関係しています。そして、このDHTを抑制する薬がプロペシアなのです。
この薬を服用することによって、まず現れる副作用が初期脱毛といえるかもしれません。

初期脱毛で抜ける毛は休止期の毛髪です。

非常に気になる初期脱毛で抜ける毛はこのステップのうち、休止期の毛です。

 

プロペシアを服用すると、急激に毛母細胞が元気になって、髪の毛の成長が始まります。

 

休止期は約3ヶ月ほどありますが毛母細胞が活発になると、休止期にあった髪の毛は本来もう少し休止期が続くはずだったものが、成長期に入ります。

 

そのため、古い毛が新しく成長してきた毛に押し出されて抜けてしまうわけです。
これが初期脱毛が起こるメカニズムです。

 

初期脱毛の際に抜ける毛は、休止期の毛なのでいずれ3ヶ月以内に抜けてしまう毛です。
本来ならもっとゆっくり抜けるはずだったものが、一気に抜けてしまいますので当然急に抜け毛が増えます。

 

初期脱毛で抜ける毛はもともと抜けてしまう毛なので、抜けても気にする必要はないと言えます。

 

その代り成長期に入りますので強く、腰のある髪の毛が生えてきます。

 

プロペシアを服用することにより今までに育たなかった毛が、育つようになり、途中で抜け落ちていた髪の毛が育ちます。

 

製造元のメルク社の臨床試験結果はプロペシアを使用した人の98%に改善または現状維持の効果が出ています。

 

さらに効果を上げるならミノキシジルタブレットやカークランド(ミノキシジルローション)を併用することで毛髪量を増やし、太く強い髪が青だちます。

 

※AGA治療に効果のあるミノキシジルは血行を促進し血管拡張作用により毛髪を増やし、太く強い髪にしてくれます。
つまり新たな毛髪を発毛させて毛髪量を高める効果があります。

>>>プロペシア(オーストラリア版)1mg
プロペシア最安値 1箱28錠 4,702円
           7箱   25,598円 1箱換算 3,657円

 

>>>フィンペシア(Finpecia)1mg キノリンイエローフリー新タイプ

通販で購入できるフィナステリド

本家本元のプロペシア プロペシアはアメリカだけではなく世界各地で製造販売されています。今回オーストラリア版が購入できます。驚くべきはその価格。
1箱28錠 4,702円 7箱なら25,598円 1箱換算3,657円

プロペシアジェネリック フィナステリド1mg
プロペシアジェネリックの1番人気。実績も1番。
1箱100錠 3,164円 1か月分約980円

プロペシアジェネリック フィナステリド1mg

 

使い方はプロペシアと同じです。
1箱100錠 2,575円 3箱 5,887円 (1箱1,962円) 1か月分約608円

フィナバルド

プロペシアジェネリック フィナステリド1mg

 

使い方はプロペシアと同じです。
1箱100錠 3,164円 小分け30錠もあります。 2,121円  


ホーム RSS購読 サイトマップ